Around30主婦アイディア生活術

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作りニット小物・第一弾「あったかニットハット」

<<   作成日時 : 2008/10/06 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月に入ったら、どんどん寒くなって、秋らしくなってきたね。

芸術の秋ということもあってか、先週から編み物を始めたの。

今日は、たくゆうの手作り帽子の作り方を紹介しちゃいま〜す♪

ちょっと頑張れば、1日で出来ちゃうので、ぜひチャレンジを!


画像














「あったかニットハット」の作り方

●今回使用した糸
 マンセルメリノ150レインボウ 
 ワインレッド(No.127)・・・2玉、薄ピンクグレー(No.130)・・・少々
 ☆ちょっと余っている毛糸があれば、改めて購入しなくても充分できます。

●今回使用した針
 かぎ針(金属製)5/0号 

●でき上がり寸法
 頭回り59cm
 ☆少し大きめです。

●編み方のポイント
 @糸端をわにして、中心から編み始めます。
   指に糸を巻いてわを作り、わの中に細編みで6目編みます。
   糸端を引いて中心を引き締めます。
   1段めの最後は、最初の目に針を入れ、編み糸をかけたら
   一度に引き抜きます。

 A1段に6目を6回、目を増やします。
   増し目の位置は、同じところにかたまらないようにします。

 B続けて1段に8目を8回、目を増やします。
   2段だけ増し目をしないで編み、112目(48cm)のトップが完成です。

 Cサイドは、まず1段めのみ細編みの裏引き上げ編みをします。
   そのまま、15段編み進めます。

 D配色の編み始めは、ワインレッドの糸に薄ピンクグレーの糸を結びつけ
   薄ピンクグレーで1段、ワインレッドに戻しもう1段編みます。

 E薄ピンクグレーで6段編み、同様にもう一度配色を編みます。
   ワインレッドで、1段編んだらサイドは完成です。

 Fブリム部分は、1段めのみすじ編みをします。
   すじ編みとは、前の段の目の向こう側の1本に針を入れ編む方法です。

 G2段で14目を6回、目を増やします。 
   トップとは違い、増し目の位置を同じ場所にし編み進めます。

 H最後に1段編み、196目(90cm)のブリムが完成です。
   引き抜き編みを1周し糸始末をして、あったかニットハットの完成!!



とりあえず文章のみの説明をしたけど、随時写真や図などアップして

わかりやすくしていくつもりだよ。

作り方で、わからないところがあったらどんどん質問してね!

作ってみた感想や「こうしたらもっと良かった」なんていう意見もくださいな♪









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手作りニット小物・第一弾「あったかニットハット」 Around30主婦アイディア生活術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる